フィオーレの森のある溝の口の隣駅、梶が谷。 駅近くにとっても素敵な子どものための教室があります。

音の教室カリヨン

フィオーレの森の方に教えていただき、
屋上特設会場で行われた絵本のコンサートにも
参加させていただいたことがあります。
オリジナルおんがく絵本の
「まこちゃんのドロップス」は
息子の大好きな絵本です。

これを読んでから、ちょっと困っていた
すぐ諦めての「できな〜い!(やって)」が
減って、 自分でやってみて、
出来るようになることを
楽しめるようになりましたよ。

読み聞かせCDつきなので、 まねっこすれば
誰でも読み聞かせが 出来るようになっている、
画期的な絵本なのです。

プロによるオリジナル作曲ワークショップ

そのカリヨンの5人の先生たちに来ていただき、
楽器オルゴールの響きの仕組みを説明しました。
そして、モヤモヤさまぁ〜ず2でも行った、
オリジナルカードの作曲もしていただきました。
カリヨン先生たちオリジナル作曲
とっても真剣に取り組んでくださり、
「ディズニー映画」「クリスマス」など
イメージが素敵な曲になって
次々うまれるのにはびっくりしました。

ずっとオルゴールで聞いてみたかった
まこちゃんのドロップスの曲も
リクエストに応じて作ってくださり
うれしかったです。

あずささんはカリヨンのカード

終わってから主宰の平松あずささんに、
星のサロンでお話を伺いました。
「オルゴール」の起源は「カリヨン」と言われています。
それだけでも、とってもご縁を感じるのですが、
理念とされていることが共通している部分があり、
同じ道のずっと先を歩んでいらっしゃる
あずささんの言葉は深く
確信に満ちていて、とても励まされました。
image

このところ雨が多く、
気づくと紅葉が進んでいますね。
今日のような台風一過の晴れの日には
紅葉と秋空の鮮やかな青色にハッとする
フィオーレの森です。
image

平松あずささんがブログに書いてくださいました。
是非お読みください!
https://ameblo.jp/carillon-music/entry-12324256160.html

梶ヶ谷の五感をそだてる音の教室 カリヨン
http://carillon-music.jp