胎教音楽 音感教育 音と響きで癒しを

はじめに

  • HOME »
  • はじめに

はじめに

楽器オルゴール販売までのストーリー
販売者代表・秀島えみが楽器オルゴールと出会い、
販売を始めることになったストーリーをご紹介します。

秀島えみ
生まれた赤ちゃんに、
いい音楽を聞かせたい!

音楽と数学の教育は早期からがよいと聞き、どちらも得意でなかった私は情報を集め始めました。
音楽については『小さいころから慣れ親しんでいると絶対音感が身につく』『言語能力・読解力・集中力がアップする』『14歳までに楽器を習って一定期間継続していた人は脳が衰えにくい』『小さいころから本物に触れるとよい』ということが言われています。

今は便利な電子音楽が主流ですが、本物の音楽を聴かせる機会も欲しいと思い、赤ちゃん連れ可のコンサートには積極的に参加しました。

2才から中学生までクラシックバレエを習っていたこともあり、演奏は出来ないけれど聴くのは大好きです。
ただ子連れで可のコンサートは稀な機会なので、家でも一緒に聴いて楽しむことが出来たらいいなと思い、楽器を探し始めました。

本物の音を探し求めて、あちこちに

シュタイナー教育に興味があったのでライアー(竪琴)・グロッケン(鉄琴)・シロホン(木琴)が候補になりました。
ただ楽器が弾けず楽譜も読めない私にはまず練習が必要で、少しハードルが高く感じてきました。

ラトル(がらがら)形のオルゴールボールも赤ちゃんが自分で持つことができること、美しく繊細な音色が魅力的でしたが、やはり音階があるものが欲しいなと思いました。

そうなると自動で演奏できるオルゴールしかないわけです。

初めて聞いた音色に
「今までのオルゴールとは別物だ」と感動

赤ちゃん
オルゴールを調べ始めたちょうどその日に、中野区伝統工芸展で職人永井氏の“楽器オルゴール”の出展があることを知り行ってみることにしました。

デモ演奏の時間に到着し、コンパクトなディスクオルゴールから豊かな音楽が流れるのを聴いて感動を覚えました。高さ70cmほどのオルゴールから響いているとは思えないほど大きな音です。(スピーカー内蔵と思う方もいるとか)

機械から鳴る無機的な金属音が、木を通ってやさしく包み込むような音に変わるオルゴールの音に、有機的な温かさを感じたのは初めてのことでした。

音響学を取り入れて設計された楽器オルゴールは今までのオルゴールとは別物でした。
大きな特徴としては①低音が響く(オルゴールは中高音がメイン)②テンポがゆっくり(原曲のテンポ。オルゴールは早め)という点。

永井さんのお話はとても興味深く、お人柄も素晴らしくすぐに購入の意を伝えました。
翌日夫を連れてもう一度聴きに行き、曲を選びました。夫も音楽や楽器に詳しいわけではないですが、いいものだということはすぐにわかったようです。

そのときのラインナップはディスクタイプかシリンダータイプで、(カードタイプはなかった)シリンダータイプにしました。

楽器オルゴールを聞きながら
深い眠りに落ちる経験も

我が家に初めて来たのは50弁のシリンダーで、曲は大好きな「パッヘルべルのカノン」です。注文してから届くまで1ヶ月ほどありますので、待ちに待ったカノンです。待つ間はスマホで撮ったディスクの動画を聴き癒されていましたが、生演奏の音色と響きには改めて驚き、手に入った喜びもひとしおでした。

嬉しくて1日中聴いていましたが、2日目から眠りがぐんと深くなったのを感じました。睡眠不足でもなく全く自覚が無かったのですが、振り返ると妊娠中から(切迫早産だったので)無意識に気を張っていて睡眠に影響していたのかもしれません。産後は夜中の授乳もありますから、夫を起こさないように泣き始めたらすぐに起きなくてはと思っていたこともありました。

息子は2歳になりましたが楽器オルゴールが大好きです。カード式はまだ自分では上手に回せず、紙テープを次々に持ってきてねだるので私が演奏をしています。テープを渡すと決まった立ち位置に行き、踊ったり手をたたいたり歌ったりして音楽を全身で楽しんでいます。保育園の先生からは、音楽が大好きな子ですねと言われます。

気づいたら音楽が自然と日常生活に取り入れられました。電子ピアノも楽しそうに弾いていますし、もう少し大きくなったらピアノかバイオリンを習わせようと思っています。
音楽も数学も早期教育がよいと言われますが、楽器オルゴールを聴き始めて感じたのは、小さいころから音楽や数のような秩序ある概念を理解できていることは、脳にとってよいに違いないということです。

赤ちゃん

1家に1台、楽器オルゴールを

聴けば聴くほど好きになる音色と響き。CDだとすぐに飽きてしまうのに、楽器オルゴールのカノンは全く飽きることなく今も聴き続けています。その日の気温、湿度、天気、聴く人の状態や気持ちで変わる楽器オルゴールの音。全身で聴く生演奏の良さでもあります。

段々とメープル・ウォールナット・紫檀など、木による音質の違いも聴き分けられるようになり、ますます音の魅力にはまりました。
楽器オルゴールがある生活の心地よさを是非たくさんの方に知ってほしいと思い、販売を担当させていただくことになりました。
ぜひ一度、楽器オルゴールの奏でる音楽を聴いてみてください。

PAGETOP
Copyright © EMI-MUSICBOX All Rights Reserved.