胎教音楽 音感教育 音と響きで癒しを

Q&A

Q&A

よくあるお問合わせとその回答です。
こちらにない場合はお問合わせよりお気軽にお尋ねください。

楽器オルゴールが聴ける場所

お店で聴けるところはありますか?
直営店でゆっくりお聴きいただけます。⇒こちら
演奏会は行っていますか?
演奏会やイベント出展も行っています。詳しくは⇒こちら

楽器オルゴールについて

曲はどこから選べますか?
日本電産サンキョー㈱のホームページで試聴しお好きな曲を選ぶことができます。
(ただし電子音でテンポは早めです)
http://www.nidec-sankyo.co.jp/orgel/audition.html

こちらもご参考になさってください⇒好きな曲のオルゴールがあるか検索するには?

カードタイプのカードはやさしいオルゴールでお買い求めください(20弁用)
また、オルゴールの作曲ができるPCソフト音のキャンバス用の曲データがこちらから無料でダウンロードできます。家庭用プリンタで印刷し、穴を開けて使用します。
(穴開けパンチも販売されています。)

シリンダータイプについて

シリンダータイプの曲数の選び方は?
50・72弁は1曲3回転 / 1曲2回転 / 2曲2回転 / 3曲3回転の4つのタイプがあります。
曲数が複数のものは、それぞれの原曲のテンポが違い、合わせるのが難しい場合があるため、出来れば1曲のタイプ をおすすめします。
※シリンダーが1回転したところでシリンダーを横にずらし、また回転させることで1曲の長時間演奏(または回転ごとに曲を変え2曲、3曲の演奏)を可能にしています。
シリンダータイプのおすすめの曲は?
50弁 『G03 カノン(パッヘルべル)』『F03 星に願いを』『G01 シシリエンヌ
72弁 『K03 月の光(ドビュッシー)』『K05 メモリー(ウェバー)』『K40 ラプソディー イン ブルー
シリンダータイプは50弁より72弁のほうが良いのですか?
そういうわけではありません。例えば同じ『カノン(パッヘルべル)』でも50弁72弁とも1曲3回転ですが編曲が違います。
『月の光(ドビュッシー)』では50弁では1曲2回転で、72弁は1曲3回転という違いもあります。
お好みがあると思うので聴き比べてみてください。

サウンドボックスについて

シリンダータイプのサウンドボックスは3段あるほうがよいですか?
3段タイプは上から高音・中音・低音を響かせるように設計されています。
一般的なご家庭でしたら1段でも十分響きます。
また低音を出したい場合に、低音用(3段目)だけを使用してもよい響きは得られません。
上から高音用・中音用・低音用と重ねることでバランスのとれた良い響きを得られるように設計されているためです。

お取り扱い上の注意

取り扱い上の注意点はありますか?
楽器オルゴールは楽器です。他の楽器同様の取り扱いをお願いいたします。

以下の点にご注意ください。

1)異常な高温・低温、高湿度。低湿度の場所に長時間置かないでください。

2)直射日光や冷暖房機器の風や熱が直接当たる場所長時間置くことは避けてください。

3)落としたり倒したりして、急激なショックを与えないでください。故障の原因になります。

4)振動する場所には置かないでください。

5)常に良い音でお聴きいただくためには調整が必要になります。調整ご希望の場合はお問合わせからお知らせください。